納豆とバストの関係

beauty1.jpg
大豆にはイソフラボンが含まれています。

イソフラボンは、女性ホルモンと似た働きをしてくれることで有名です。

女性ホルモンは、バストアップと大きく関係しており、女性ホルモンの代わりの働きをするイソフラボンもまた、バストアップと関係していると言えます。

納豆は大豆から作られている為、イソフラボンを多く含み、バストアップとも大きく関係しているのです。

納豆と言えば、バストアップに効果があるだけでなく、健康にもいいと有名な食品です。

堺正章、ヒロミらが出演していたことで知られるフジテレビの健康番組、「発掘!あるある大事典」でも取り上げられ、その効果を実証しています。

また、NHKで放映された「ためしてガッテン」でも、納豆の健康効果について実証されています。
同じく、NHKの番組である「生活ほっとモーニング」でも、納豆の効果についての放送がされています。

多くの番組で納豆の効果が実証されており、納豆の健康に対する効果は立証済みであると言えます。
納豆は、先にも書きました通り、健康によいだけでなく、バストアップにも効果を発揮します。

大きく美しいバストを手に入れる為に、納豆を食べてみるのもいいかもしれません。

ただ、納豆だけに期待しすぎるというのもいけないですよね!

マッサージとかそういうのも併用するのがいいのではないでしょうか?


posted by ほう1000 at 10:56 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルジルリンの効果

女性なら誰もが綺麗な肌であり続けたいと願うものです。

アルジルリンとはボトックスが使えなスペインで生まれた保湿成分の一種で、ボトックスと同じような効果があり、肌をふっくらさせると言われています。

そのためアルジルリンは特にシワに有効な成分であると言われています。

アルジルリンは神経の伝達部に働きかけて筋肉のこわばりを軽減させてくれるお肌へのリラックス効果があります。

アルジルリンの研究成果として、多少の個人差はどの化粧品でもありますが、アルジルリン成分の入っているクリームによってわずか約1ヶ月半の間でシワの深さが半分も改善されたという症例も出ています。

そして、これはどの成分にも言える事ではありますがより早くアルジルリンの効果を求めるなら、アルジルリン成分の配合があるのと同時に浸透技術に優れている化粧品を選ぶ事がオススメです。

また、アルジルリンの成分はペプチドと呼ばれるアミノ酸が並んだ物質であることからイオン導入を行なうといいと思われます。

そしてアルジルリンと同じく保湿に関して有効だと言われ、注目されているガチュリン

ガチュリンは植物由来の成分であり肌のタンパク質生成を40パーセントあげる働きをするという結果から皮膚を強く、なめらかにするとともにエイジングケアにつながると話題になっています。


posted by ほう1000 at 09:59 | Comment(0) | ほうれい線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほうれい線にヒアルロン酸

ほうれい線を消すために美容外科でヒアルロン酸注射をする人が増えているそうです。

いわゆるプチ整形っていうのですが、費用も数万円で済みますし最近では長期持続型ヒアルロン酸というのがあって1年ぐらいは持つものもあるようです。

ヒアルロン酸は人間の肌の成分と同じですから、注射してもトラブルになる場合は少ないようです。

特に40代から50代の女性に人気だそうです。

しかし、たまにミミズ腫れのようになってしまうことがあるそうです。
お医者さんの腕にもよりますね。!

でもそんな失敗した時でもヒアルロン酸を溶かして再度注射し直すことができるので、安心といえば安心です。

普通ほうれい線にヒアルロン酸を注射すると、半年ぐらいで徐々に吸収されて元に戻ってしまうそうです。

人によってはもっと長持ちする人もいるそうですが、そうなったときはまた注射する必要がありますね。

ほうれい線に1回注射したら5年ぐらい持ってくれるようになってくれればうれしいのですが…。

聖心美容外科


その他参考サイトはこちら
効果アリの美白コスメ
簡単脚やせ
posted by ほう1000 at 10:42 | Comment(0) | ほうれい線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
複数のFX会社を利用したい方
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。